検索
  • 株式会社すみだ不動産

外壁塗装に参加しました。

戸建投資は価格が安い物件を再生することのが多いのですが、

安いだけにただちに外壁塗装が必要という物件もすくなくありません。


すみだ不動産で所有する物件にもただちに塗装が必要な物件がありまして、

こちらは、築が古い建物なのと海の近くなのでトタンが錆びて腐食しきっているため、トタンを貼り換しないとダメかも…とも思ったのですが、親方に相談すると塗装でいける、しかも見違えるということでしたので塗装の方向でGOすることにしました。



トタンの傷みがつよいので下塗りを2回することになりました。。


①高圧洗浄

まず水洗いしてほこりや塩を落とします。



②下塗り

シーラーを塗ります。

シーラーは外壁の材質にあったものを塗ります。

トタンは鉄系なのでシーラーを塗らないと塗装が落ちやすいそうです。



③下塗り

今回の現場はかなり腐食が強く表面がボロボロなのでドロッとした下地材のフィラーというものをつかって塗りました。

それ自体が白くてなんとなく雰囲気が出てきました。



④⑤上塗り2回

最後はペンキで2回塗って終了。

見違えましたね。



すみだ不動産では、

物件をご購入いただいたお客様には今回の塗装屋さんをご紹介させていただきますさせていただきます。

中間マージンを省けるため、安価に施工することが可能ですよ。

しかも、普段は大手塗装メーカーの仕事を請け負っている塗装屋さんなので腕もたしかなのです。





閲覧数:299回0件のコメント

最新記事

すべて表示