検索
  • 株式会社すみだ不動産

歪みを利用した不動産投資~国道16号線編~

すみだ不動産の鈴木です! 先日、うちのわんちゃんに狂犬病の注射を打ちに行きました。 お疲れの様子です😅

さて話は変わりますが、

日々売れていく戸建の中でも一番人気なのが国道16号線内に位置し物件価格と路線価の乖離がなく担保評価が出そうな再建築可能な物件になります。


これは、購入した物件を担保に金融機関から次の物件の融資をひくための布石と考えている方が多いからです。

国道16線に沿ったエリアは歪みが生じるエリアと言われ、高利回りと物件高評価を両立する物件が出やすくなっています。

実際に成約されているのは、10%~12%程度が購入する方々の平均利回りとなります。

上記の物件は戸建の中で最も競争率が高い為、配信直後にすぐ売れてしまう場合が多いので、相場とノリを理解していないと購入するための難易度がかなり高いようです。

お客様によっては競争からあえて外れ高利回りを狙えるエリア外の物件を購入する方もいらっしゃいます。(それはそれで決して間違いでは無いと鈴木は確信しております🔥🔥)

弊社の無料面談では、物件を複数所有しており今後は現金で買い進めていきたいお客様、初めて投資物件を購入するにあたって疑問を抱えているお客様など様々な方をご対応しております。 面談、購入、売却をご検討の方お気軽にお問い合わせください✨

↓ 無料面談ご予約

https://www.sumidafudousan.com/service-page/%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E7%84%A1%E6%96%99%E9%9D%A2%E8%AB%87?referral=service_list_widget


閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示